不動産フランチャイズ(FC)の起業・開業を検討中の方必見!不動産フランチャイズ(FC)会社を比較し、ランキング形式でご紹介します。

Apaman Network 株式会社の画像1

社名 Apaman Network株式会社
所在地 東京都千代田区大手町2-6-1
朝日生命大手町ビル
役員一覧 【代表取締役社長】岩崎修一
【取締役会長】大村浩次
【取締役副会長】川森敬史
【監査役】富田保徳
設立 2006年4月25日

Apaman Network 株式会社は、不動産フランチャイズ店舗「アパマンショップ」のフランチャイズ経営を行う会社です。不動産業界では規模や影響力が大きいAPAMAN株式会社の子会社の1つとして、運営しています。

イメージアップや販売促進に関しては、特に多彩なツールやサポートを展開しているのが特徴。様々なメディア媒体やキャンペーンを活用することで、来客者の増加を図りやすいのが特に強みです。

おすすめポイントイメージ戦略とシステム戦略に強みがあります!
Apaman Network 株式会社の画像

Apaman Network 株式会社

イメージ戦略とシステム戦略に強みがあります!

公式サイトで詳細を見る

Apaman Network 株式会社とはどんな会社?

ここでは、Apaman Network 株式会社の特徴についてご紹介します。

アパマンショップ不動産販売を展開!

Apaman Network 株式会社とは、不動産賃貸仲介を中心に行う「アパマンショップ」のフランチャイズ経営を行う会社です。現在のAPAMAN株式会社の子会社として、フランチャイズ加盟店の研修やシステム提供などの事業を手掛けています。

不動産フランチャイズ店舗の中でトップクラスの出店数!

Apaman Network 株式会社では、不動産フランチャイズ店舗を日本全国に1,155店舗展開しており、業界でトップクラスの出店数を誇ります。また、日本国内の不動産会社の中でも特に知名度が高く、有力企業が数多く加盟しているのも強みの1つです。

アパマンショップキャンペーンガールで知名度・イメージアップを推進!

Apaman Network 株式会社では、親会社であるAPAMAN株式会社と共同でアパマンショップのイメージアップのためキャンペーンガールを起用しています。ポスターやwebサイトなどの様々なメディアにアパマンショップの名前とキャンペーンガールを打ち出すことで、メディアによる来客者アップを見込めます

Apaman Network 株式会社の画像

Apaman Network 株式会社

イメージ戦略とシステム戦略に強みがあります!

公式サイトで詳細を見る

加盟すると5つのメリットが得られます!

ここでは、Apaman Network 株式会社への加盟で受けられるメリットについて、ご紹介します。

研修サービス

Apaman Network 株式会社では、商品と人を結び付けて考えているため、人材育成サポートと最新情報や成功事例の共有できる場を用意しています。オペレーションマニュアルはもちろん、加盟店から寄せられた実際の事例集などの教材も充実しているので、業界未経験者でもより具体性を持って業務内容をイメージすることができるでしょう。経営者の方には、経営者向けの「フランチャイズオーナー会議」を年に2回開催し、そこでアパマンショップ独自の経営戦略・施策を指導したりしています。

また、Apaman Network 株式会社ではエリアごとにオペレーションフィールドカウンセラーを置いており、エリアごとの動向や店舗の需要の兼ね合いを考慮した、指導・提案・アドバイスを行っています。

ブランディング戦略による反響効果

Apaman Network 株式会社では、広大のスケールを活用した全国規模に渡る広告活動、地域ごとの特徴に合わせた広告を打ち出すなど、アパマンショップというブランドの知名度向上に力を入れています。賃貸物件検索サイト”アパマンショップ”のリリース、携帯サイトの作成、提携サイトの拡大、フリーペーパーの配布など、加盟店ごとに最適な広告媒体を提案してくれます。

さらに、日本通運・JALと言った引っ越しに携わる企業や、ソフトバンク・KDDIと言った回線サービスに携わる企業、そしてUSENやセコムなど、不動産と関連の深い幅広い企業と提携することで、集客力・収益単価アップを狙います。

システムサービス

Apaman Network 株式会社では、webサイトへの掲載、物件情報メディアへの原稿入稿、接客マニュアルや顧客管理など不動産店舗の運営に必要な業務を効率化する”AOS”(アパマンショップオペレーションシステム)を用意しています。

加えて、経営状況を可視化し業績向上をサポートし、賃貸管理に必要な業務を効率化する”APS(アパマンショッププロパティマネジメントシステム)”もリリース。この2つのシステム不動産店舗の経営に必要な一連の機能を揃えた”ATS(アパマンショップトータルシステム)”として、IT面から支援しています。

他にも、オーナー向けの情報提供システム”オーナーズポータル”、斡旋業者向けの情報提供システム”斡旋業者web”、建築物の受発注状況や進捗管理を行う”建物管理web”、地域情報や生活情報の配信や関連商品の確認ができる”入居者ポータル”と、状況に応じてシステムの提案がしやすいようになっています。

情報提供サービス

Apaman Network 株式会社では、「FC(フランチャイズ)-Portal」と言う加盟店専用のwebサイトを打ち出しています。このwebサイトは研修・オペレーションフィールドカウンセラーの訪問の確認以外にも、営業成績の順位、コンプライアンスなどを、メールやお知らせ機能などで確認できます。また、加盟店専用のメールマガジン「FC倶楽部」もあります。

自店舗の営業成績以外にも、他店舗の成功事例やエリアごとの市場統計も確認可能。自店舗の業績と他店舗の業績を照らし合わせることで、自店舗の客観的な状況を確認でき、今後の経営方針の決定にも役立ちます。

ネットワークサービス

Apaman Network 株式会社では、賃貸斡旋や賃貸管理との相乗効果を出せるようなサービスを多数展開しています。物件供給による物件確保を目的にした建築フランチャイズである「煉瓦の家」、賃貸物件オーナー向けの不動産売買などのサービスがあります。

また、法人向けの不動産ビジネスとして、社宅の入居者確保を支援する「AS社宅ネット」・「マンスリー事業」のサービスを展開しています。Apaman Network 株式会社で提供している各種サービスを導入してみたりお客様に提案することで、リピーターの増加・業績向上が見込めるかもしれません。

加盟までの流れや加盟後の業績向上について

ここでは、Apaman Network 株式会社に加盟する際の流れや業績の変化について、ご紹介します。

オープンまでの流れ

Apaman Network 株式会社でフランチャイズ加盟をする際の流れは、
問合せ・資料請求⇒新規加盟説明会・相談⇒申込⇒加盟審査⇒加盟契約締結⇒開店準備・開店前研修になります。

電話かwebフォームにて問い合わせた後、電話にて状況をヒアリング。担当スタッフが訪問して意向を確認し、新規加盟説明会に参加します。その後、加盟申込・審査を経て、問題がなければ加盟契約を締結します。ここまでの期間はおよそ1か月です。そして契約締結後は、看板や内装などの取り付け、販促物の提供、業務システムの導入など、開店に向けた準備を行います。またオープン前研修に参加したり、各種マニュアルを活用したりすることで、実務面での準備も万全に進めることができます。なお、開店までの準備期間はおよそ3.5か月程度となります。

出店エリアに関しては、すでに出店している加盟店とのシナジー効果(相乗効果)が得られるエリアに限定されています。そのため、必ずしも自分の希望するエリアに出店できるというわけではありません。加盟店を募集しているエリアはどの辺りなのか、また、希望するエリアに出店済みまたは出店準備中の加盟店があるかどうかについては、個別に問い合わせるようにしてください。

オープン後も安心のサポート体制

実際に店舗をオープンした後は、それぞれの地域の専任担当者が定期的に店舗を訪問し、最新情報の提供や営業に関するアドバイスを行ってくれたり、店舗運営に関する相談にのってくれます。

また、「賃貸学校」、「店舗オペレーション診断」、「新人店長トレーニングサービス」といったさまざまな研修も用意。それらの研修では、賃貸に関することを学べ、店舗を経営していくうえで重要な課題となっていく人材育成に関してもしっかりサポートをしてくれます。これだけのサポートがあれば、店舗をオープンしても安心して経営を行っていくことができますよね。

加盟することで業績が伸ばせる!

公式サイトでは、アパマンショップに加盟したきっかけや加盟前の課題、加盟後の変化など、実際の加盟店の生の声が掲載されています。そのいくつかをピックアップすると、「ブランディング戦略が確立しており、地域へのアピールがやりやすくなった。」「これまでは身近な情報しかなかったのが、全国の賃貸斡旋・管理手法・ノウハウなどを知ることができた。」「売上が加盟前の200%を達成できた。」「店舗数を増やすことができた。」など、喜びの声が多く寄せられていることが分かります。アパマンショップへの加盟を検討されている方はぜひ公式サイトで全文をチェックしてみてはいかがでしょうか。

キャンペーンも活用可能!販売活動の促進ができる!

Apaman Network 株式会社では、アパマンショップに来店もしくは物件の賃貸契約を結んだお客様向けに、キャンペーンを展開しています。店舗に来店して部屋探しをすることで家電製品が抽選で当たるキャンペーンや、対象の物件に契約するとスマートスピーカーやスマートリモコンが付いてくるキャンペーンが付いてくるキャンペーンなどがあります。なお、時期によってキャンペーン内容は変わってくるため、様々な提案ができますね。

Apaman Network 株式会社の画像

Apaman Network 株式会社

イメージ戦略とシステム戦略に強みがあります!

公式サイトで詳細を見る

Apaman Network 株式会社のまとめ

いかがでしたか。ここではApaman Network 株式会社の特徴、加盟によるメリット、加盟の流れや加盟後の変化についてご紹介しました。

Apaman Network 株式会社のフランチャイズは、日本国内での非常に高い知名度を活用して、集客率の向上を図りやすいのが特徴です。ブランディングに加えて、情報システムの提供や各種サービスの提供や販促キャンペーンが多いのも強み。そのため、集客力の向上やブランディングを図りたい人に、特におすすめできます。

もし、Apaman Network 株式会社のフランチャイズ加盟が気になったら、公式サイトで内容を見てみて下さいね!

Apaman Network 株式会社を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

業界大手の知名度による来店が見込める。年末の大会で他店舗の動向が確認できて良い

不動産業界の大手である点。 また、広告活動を行わなくても、企業名を使用させていただくことで、認知度を理由とした来店が見込める店。 全国大会と称したものを年末に開催し、他店舗の動向が確認できる点。 加えて、表彰制度もあることで、モチベーションの維持にも繋がる点。

引用元:https://www.franchise-kuchikomi.com/

→Apaman Network 株式会社は不動産業界の大手で認知度も高いため、広告活動を行わなくてもある程度の来店は見込めることがメリットの1つです。フランチャイズを行ううえで、やはり気になるのはお客様が来店してくれるのかだと思うので、その点では安心できますよね。

さらに、表彰制度や全国大会の開催もあることから、他の店舗がどのように運営しているのかを確認でき、モチベーションアップにも繋がることでしょう。


→Apaman Network 株式会社は、業界でトップクラスのフランチャイズ店舗数を誇っており、その数はなんと日本全国に1,155店舗です。これだけの数の店舗すべてを対象に全国大会を開催しているのが、Apaman Network 株式会社の魅力の1つとなっています。

ツイッターでも全国大会に参加した方がおりましたが、写真を見てみると大規模な大会であることが分かりますよね。このようなイベントがあれば、他の店舗とも交流が持てるのではないでしょうか。

Apaman Network 株式会社の画像

Apaman Network 株式会社

イメージ戦略とシステム戦略に強みがあります!

公式サイトで詳細を見る
                    
サイト内検索
記事一覧

不動産フランチャイズ(FC)会社ランキング!

イメージ1
2
3
4
5
会社名LIXIL不動産・賃貸ショップセンチュリー21アパマンショップピタットハウスエイブル
特徴日本初の不動産フランチャイズチェーン世界最大級の不動産仲介ネットワーク営業社員の応対接客コンテストなどの開催教育研修スタッフが多く、研修体制が整っている人材募集のノウハウや電話システムにも対応
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく