不動産フランチャイズ(FC)の起業・開業を検討中の方必見!不動産フランチャイズ(FC)会社を比較し、ランキング形式でご紹介します。

東建コーポレーション株式会社の画像1

会社名 東建コーポレーション株式会社
所在地 名古屋市中区丸の内2丁目1番33号  東建本社丸の内ビル
資本金 4,800,000,000円
創業 1974年9月
設立 1976年7月17日
代表取締役社長兼会長 左右田 鑑穂(本名:左右田 稔)
株式上場 東証一部  名証一部  コードNO.1766
社員数 5,580名(パート社員含む)/東建グループ社員数6,256名(2015年7月現在)
事業内容 ・土地所有者向け一般リース建築事業(ブリッジシステム)
・土地所有者と企業を結ぶ企業向けリース建築事業(キャッチシステム)
・高品質自由設計住宅事業(ヨーロピアンハウス)
・アパート・賃貸マンション・貸店舗の仲介事業(ホームメイト仲介システム)
・住まいのリフォーム事業
・定期借地権付住宅販売事業(フレンドリーシステム)
・ワンイヤー(家具・家電付1年賃貸)マンション事業
・市街地再開発型容積率活用事業(ユース)
・ネット広告事業
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、名古屋銀行、りそな銀行、三井住友銀行、 愛知銀行、 碧海信用金庫

ホームメイト仲介ネットワークは、東建コーポレーション株式会社が運営する不動産フランチャイズシステムのことです。不動産フランチャイズ店舗である「ホームメイトFC」の展開、及び加盟店へのサポートを実施しています。
また加盟店へのサポート体制は大変充実しているのが特徴で、システムの提供やシステムサポートの実施、ブログを利用した情報発信など、店舗PR~店舗運営まで幅広いサポートに定評があります。

おすすめポイント業務支援体制が強み!独自の取り組みが多数あります。
東建コーポレーション株式会社の画像

東建コーポレーション株式会社

業務支援体制が強み!独自の取り組みが多数あります。

公式サイトで詳細を見る

ホームメイト仲介ネットワークとは?

ここでは、ホームメイト仲介ネットワークの特徴についてご紹介します。

大規模なネットワークでフランチャイズ経営をサポート!

ホームメイト仲介ネットワークとは、東建コーポレーションが運営する不動産フランチャイズビジネスを指します。不動産店舗である「ホームメイトFC」の展開を主な事業として、「ホームメイト倶楽部」・「リースル会」のフランチャイズネットワークも運営。
「ホームメイトフランチャイズ」の店舗数は全国で10,000店舗以上と、国内最大規模の不動産ネットワークを構築しています。

店舗経営のお悩みを3つのフランチャイズ形態を通じて、サポートします!

東建コーポレーションの不動産フランチャイズ店舗”ホームメイトフランチャイズ”として出店することで、知名度やイメージモデルを利用した店舗への集客率と反響率の向上を図ることができます。

ネット会員だけのシステム”ホームメイト倶楽部”は会費が1か月無料!

”ホームメイト倶楽部”とは、ホームメイト仲介ネットワークの1つとして展開する、フランチャイズ店舗向けのネット会員システム。入会後1か月間の会費が無料で利用できる仕組みになています。(1年間の加入が必須)
こちらには広告効果や自社HPのアクセス数のアップ、業績向上、物件情報管理の効率化や書類の自社作成など、業務効率化を促進する機能やホームページなどを提供しています。

入居仲介やテナント斡旋行う店舗をつなぐ”リースル会員”

”リースル会員”とは、東建コーポレーションが管理する賃貸物件への入居仲介・テナント入居斡旋を行う、賃貸仲介店舗ネットワークの会員システムのことです。
運営元の東建コーポレーションが会員の加盟店に指定物件の入居仲介を依頼し、仲介業務を行うことで、東建コーポレーションより紹介料(家賃価格の50%~200%程度の金額)が支払われます。
また、リースル会員向けに情報を掲載するの専用HP”リースル会員.com”の利用が可能だったり、不動産業界の動向や情報を知ることができるメリットもあります。

東建コーポレーション株式会社の画像

東建コーポレーション株式会社

業務支援体制が強み!独自の取り組みが多数あります。

公式サイトで詳細を見る

ホームメイト仲介ネットワークに加盟するメリットは?

ここでは、ホームメイト仲介ネットワークに加盟するメリットをご紹介します。

メディア媒体を使用してPRができる

ホームメイト仲介ネットワークに加盟すると、広告展開による知名度の高さを利用した
店舗のPR活動を積極的にできるようになります。ホームメイト仲介ネットワークは、広告媒体としてTVCM、ネット広告、新聞広告、看板広告などを活用。そのため、ブランド力とPR力を兼ね備えているのが特徴です。
また、HPに関してはiPad、スマートフォン、携帯と各機種に対応しているのも、メリットの1つです。

ブログを利用した店舗PRが可能!

ホームメイト仲介ネットワークは、各店舗ごとに専用のブログサービス”ホームメイト賃貸ブログ”を提供しています。こちらは、加盟店の集客率向上と業績向上を目的としたwebサービスの1つで、「ホームメイトブログネットステーション」という専用システムを利用するものです。ブログの入力に慣れていない人でも入力しやすい仕組みになっており、URLもオリジナルドメインを使用するため、ブログの周知がスムーズにできます。
こちらを活用することで、店舗スタッフや店舗全体の雰囲気に加えて、物件情報を伝えることができます。また、ブログはPCと携帯のどちらからも閲覧可能。年代関係なく、様々なお客様へ情報発信ができるメリットがあります。

クーポン発行・HP制作も可能!来客の促進が図れる!

ホームメイト仲介ネットワークに加盟すると、専用システムから来店促進を目的としたクーポンの作成、またオリジナルのHPの政策なども可能になります。

オリジナルの販促ツールで営業力を向上できる!

ホームメイト仲介ネットワークに加盟すると、のぼりや垂れ幕、店頭POPなど様々な種類の販促ツールを利用できます。イメージカラーはピンクを使用しており、またイメージモデルには有名モデルの人を使用することで、インパクトが増えるだけでなく、イメージ向上にも繋がります。

サポート体制について

ここでは、ホームメイト仲介ネットワークのサポート体制についてご紹介します。

業務支援システムの拡充

ホームメイト仲介ネットワークでは、加盟店専用ページに業務をスムーズに進めるための
機能を多く搭載しています。物件登録・投稿編集/管理を行う”Success21”、お問い合わせの管理・返信ができる”ネットカウンター”、物件のアクセス情報を閲覧・管理を行う”アクセスチェッカー”などを用意。賃貸仲介業務に必要な機能が揃っています。
また、これらは外出先でも利用できる仕組みになっているのがメリットです。

業務支援システム専用のサポートデスク

ホームメイト仲介ネットワークでは、専門のサポートデスクを用意しています。システムの操作方法や画面配置など、システムに関する不明点を専門スタッフが回答してくれます。
た、遠隔サポートも設けているため、パソコンに不慣れな人でも安心です。

加盟店専用ページにマニュアル・コンテンツを掲載

ホームメイト仲介ネットワークでは、業務支援システム以外にも不動産店舗を運営するのに必要な業務知識をまとめたマニュアルをweb上で閲覧できます。また、不動産知識・一般常識など人材育成に必要な内容のコンテンツも設けています。

加盟店専用の特典サービス

ホームメイト仲介ネットワークに加盟すると、東建コーポレーションが保有しているリゾート施設・ゴルフ施設などの福利厚生施設が利用可能です。会社のイベントや社員旅行だけでなく、お休みの日のリフレッシュにも活用できそうです。

東建コーポレーション株式会社の画像

東建コーポレーション株式会社

業務支援体制が強み!独自の取り組みが多数あります。

公式サイトで詳細を見る

東建コーポレーション株式会社のまとめ

いかがでしたか。ここではホームメイト仲介ネットワークの特徴、加盟することのメリット、サポート体制についてご紹介しました。

ホームメイト仲介ネットワークの不動産フランチャイズは、メディア媒体を使用してのPR活動に強いこと、来客促進のためのシステムの機能が充実していることが特徴です。特にクーポンの作成やHP制作などは、他社では中々ない機能だと思います。
加えて、システム専用のサポートデスクを用意していること・マニュアルやコンテンツが充実しているのも特徴。そのため、システムの不明点が出た際もすぐに聞けますし、店舗スタッフの研修もスムーズに進めやすくなりそうです。福利厚生施設の利用も独自のポイントですね。

もし、ホームメイト仲介ネットワークのフランチャイズ加盟が気になったら、公式サイトでぜひ内容を確認してみて下さいね!

東建コーポレーション株式会社の画像

東建コーポレーション株式会社

業務支援体制が強み!独自の取り組みが多数あります。

公式サイトで詳細を見る
                    
サイト内検索
記事一覧

不動産フランチャイズ(FC)会社ランキング!

イメージ1
2
3
4
5
会社名LIXIL不動産・賃貸ショップセンチュリー21アパマンショップピタットハウスエイブル
特徴日本初の不動産フランチャイズチェーン世界最大級の不動産仲介ネットワーク営業社員の応対接客コンテストなどの開催教育研修スタッフが多く、研修体制が整っている人材募集のノウハウや電話システムにも対応
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく